イアログ・イン・ザ・ダークとしてのテレフォンセックス

私達の中では、段々と頻繁にテレフォンセックスをする人たちが増えて来たようです。テレフォンセックスの魅力といえば、やっぱり、私達が肉体を無視して妄想世界に浸ることが出来ることなのではないでしょうか。
そこには事実はあります。それは、私達がテレフォンセックスによって感じる能力を発揮するから、日常生活以上、日常生活と違うセックスの体験が出来るはずです。
まず、リアルセックスは、非常に視覚的に支障をきたすプレイであることを認識する必要があります。それは、視覚で、これ以上先へ進めないということをしっかりチェックしてしまっているのです。そして、視覚は現実をそのまま正確に把握したいと頑張っています。だから、もうマンネリ化女性、そして、あまり好きでない女の子とセックスをしている場合は、そのままそのようなつまらないセックスをしてしまうだけです。
実際に大好きな女の子がいたとしても、セックスとは、男性の場合射精して萎えてしまった時に、肉体の限界のようなものを感じとってしまうものです。実際に、肉体が限界で起こっている訳ではありませんが、何度もセックスを繰り返すうちに、肉体の障害物が、肉体の障害物が・・・という意識を無意識に段々と高めて行ってしまっているのではないでしょうか・・・。

危険な出会いは不倫!不倫相手に本気になってはいけない